薄毛治療を始めた

どうも、薄毛のタツヤです。

前回の記事からもいろいろと調べてみて、薄毛のことを知ることができました。

ハゲの原因は遺伝やストレスでなるものだとネットに書いてありました。まあ仕事もそうなんですけど、薄毛ってこと自体が自分へのストレスになっていますよね。

周りからこの薄毛の頭を見られて、自信が持てないばかりか、周りから笑われているんじゃなかろうかという不安まで出てきます。

それが積み重なって、ストレスが溜まっているのではないか、そしてハゲがますます進行しているんじゃないかと思いますね。

それを思い悩み続けることでも、ストレスはどんどん溜まって行って、最終的に完全にハゲになってしまうのでしょうか。

なんとかそれまでに薄毛治療を本格的に始めたいと思ったのですが、薄毛治療は一回通えばいいというわけではないらしいです。

何回も定期的に通うのなら、近くにあって、通いやすいところはないだろうか。薄毛治療専門のクリニックで、親身になって相談に乗ってくれそうなところってないだろうか?

ネットで名古屋の薄毛治療サイトを見つけたのです。薄毛治療 名古屋というサイトで、このサイトの管理人も相当薄毛に悩んでいた模様です。

このサイトにも書かれているように、人間ってどうしてはげるのだろうか・・・

毛の生えかわりというわけではなくて、ただ毛が生えてこなくなるのは全く不思議ですよね。

ランキングの名古屋ガーデンクリニックって、名古屋駅の近くにあって、会社の近くだから通えそうだな。

名古屋PARCOも近くにあって、わかりやすい場所にあるな!

早速電話して予約して、カウンセリングと治療を受けてきたんです。

親身になって、こちらの悩みを聞いてくれて、大助かりで救われた気分です。今まで悩んできたことを、人に話すのってやっぱいいんだな。相談できる人もいなかったから、誰にも話せずにずっと抱えてきたのです。

ちょっとはストレスが軽くなったような感覚がありますね。

薄毛治療の効果を実感できるのは、約半年かかるそうで、頑張って通い続けたいと思います。相談に乗ってくれた分、親しみを感じてしまって、気軽に立ち寄れそうでした。

今では外に出るのも自信がついたくらいです。妻と栄駅近くのミートブルという名古屋のレストランに入って、薄毛治療に通っている喜びを話してきました。

フサフサになったあなたを期待してるって言ってくれたんです。

薄毛治療をしているという期待感と安心感が、公共の場でも周りの目を気にすることなく、胸を張れています。

治療をして本当に良かったです。今まで悩んでたのが悔やまれるくらいでした。自分のどこかで自分はハゲじゃないと、変な意地を張っていたんだと思います。

これからは自分に正直に生きないといけませんね!

久しぶりに妻と出かけるもハゲが気になる

どうも、薄毛のタツヤです。薄毛のタツヤっていうの、慣れてきました。ただ、ポジティブになるために考えたフレーズなのに、全くポジティブにはなれません。

先日、妻と久しぶりに出かけてきました。行ったのは名古屋港の水族館。久しぶりに言ったのですが、魚って見ているだけでも楽しいですね。イルカショーも大迫力で凄かったです。妻とゆっくり話すのも久しぶりで、充実した1日を過ごせました。が、やっぱり外に出ると気になってしまうのが薄毛。

最近、ハゲの進行具合とともに、頭を見られているんじゃないかという疑心暗鬼というか自意識過剰な気持ちになってしまうんです。信頼している妻に対しても、薄毛が進んで嫌われてしまうのではないかという不安が募るようになりました。前回書いたハゲのネタ化の話もそうなんですけど、ハゲって精神的にも悪いですね。

もうそろそろハゲの本格的な治療に取り組もうかと考えています。ただ嘆いていては、髪も精神的な余裕も減っていくばかりです。医者に行くのは気が引けるけど、そんなこと言ってたらいつまでたっても髪は生えてきません。ダラダラと先延ばしにしても駄目なので、ネットで色々と調べてみます。